戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪して
記録することを生き甲斐とする
祐実総軍三等兵でございます★
稚拙な内容ではございますが、
これまで調べてきた戦争遺跡を
ブログ・ホームページで紹介を
させていただいておりますっ♪

よろしくお願いしますm(__)m

♦ 最新記事

♦ カウンター

2015 12 20:51:44

【祐実軍團】(16)横須賀海仁会病院

皆様、こんばんわ m(_ _)m
水曜日をいかがお過ごしでしょうか。

最近、家の植物達が「冷房病」にかかり
サボテン君以外は調子が悪いため
少々へこんでいる三等兵なのでした。。。

さてさて、本日は祐実軍團「軍報」の
第16弾といたしまして、神奈川県の
横須賀市におかれていた
横須賀海仁会病院の遺構を
ご紹介させてくださいませ。


海仁会病院は、海軍の下士官と
その家族を診療するため、各鎮守府毎に
設置された病院です。

横須賀海仁会病院は横須賀海軍鎮守府に
属する病院として1939年(昭和14)に開院し、
終戦まで存続しました。

戦後は、カトリック修道会である聖母訪問会に
施設が移管され、聖ヨゼフ病院に改称して
一般市民を診療する病院となり
現在に至ってますが、当時の病棟や
水道関連の遺構が残っています。


DownTown_ヨコスカにやってまいりました(笑)↓


湘南スプリンター電鉄の横須賀中央駅を降り
隣駅の汐入駅を目指す感じで聖ヨゼフ病院に
向かって歩いていきます。


聖ヨゼフ病院で使用している病棟は
当時の病棟を使用しております↓


最上階部分は戦後に増築されていますが
曲線美にあふれた外観は当時のままで
素敵ですよね~


軍用地境界塀です↓



点検蓋です↓


蓋には海軍のシンボルである
錨のマークが入っています。


当時の消火用井戸跡であると思われます↓



【収録遺構】
 横須賀海仁会病院

  建物 1棟
  軍用地境界塀 1箇所
  その他 2箇所

【探訪情報】
 2014.04.27  第 1回探訪

 歩数(指数) 約2,000歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、明日も頑張りましょうっ!
←応援してくださいっ♪

コメント

[title]:No title

聖ヨゼフ病院に海軍の点検蓋なんて残ってたんですね、気が付きませんでした、いずれ見に行って見ます
  1. 2015/08/13(木) 23:25:37
  2. URL
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:

yakumo先生

書き込みありがとうございますm(__)m
当方もここの存在を知ったのが
ごく最近でして、横須賀は
いくら踏査しても続々と
対象が出てきてキリがない
感じですね~(>_<)

広島、長崎、舞鶴なんかも
きっとこんな感じでしょうね(;_;)
  1. 2015/08/14(金) 07:50:58
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #ft.RO07s
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


♦ 検索フォーム

♦ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる