戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

2018 06 19:42:57

【美恵軍團】(69)陸軍静岡憲兵隊浜松憲兵分隊

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


うーん。。。
おなかの調子が悪いです(脂汗)
大したことやっていないくせに、
お酒ばっか飲んでるからだな(笑)


さて・・・
本日は美恵軍團「軍報」の
第69弾といたしまして、
静岡県浜松市におかれていた
浜松憲兵分隊の遺構を
1つだけご紹介させてください↓




浜松憲兵分隊は、歩兵第六十七連隊が
浜松市に展開したことで設置され
兵営の南東に位置する鹿谷町に
庁舎がおかれていました。

現在、跡地の大半が住宅地と
なっており、面影が全くありませんが
姫街道沿いに軍用地境界標が
1つだけ残っています。



毎度、遠征でおなじみの
おピンちゃん先生と一緒に
浜松の静岡大学から
姫街道を南下していきます↓



姫街道沿いに軍用地境界標が
1つだけ残っています↓



美術館停留所からバスに乗って
浜松駅に移動します↓



浜松駅からは新幹線に乗ります↓



2駅先の三河安城を目指します↓



おそらく、一部の方々には
どの案件を目指しているのか
判ってしまったと思いますが、
ここから先は別案件となるので
別掲載とさせてくださいませ m(_ _)m


【収録遺構】
 陸軍静岡憲兵隊
 浜松憲兵分隊

  軍用地境界標 1本

【探訪情報】
 2017.07.27  第1回探訪

 歩数(指数) 約500歩(100)


後ほど、我々のホームページにも
掲載予定ですっ★


それでは、またお会いいたしましょう★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪

コメント

[title]:

お疲れ様でした
野島地下壕は広くて楽しかったですね!
稲荷神社の壕口が気になりますね、いつか入ってみたいですが
門番のいる所はハードルが高いですね~
  1. 2018/02/08(木) 09:12:45
  2. URL
  3. yakumo #-
  4. [ 編集 ]

[title]:yakumo様

書き込みありがとうございます!

同日は大変お疲れ様でした★
私にとっては積年の願いが叶って
本当によかったですっ!

あとは稲荷神社界隈ですね。
工務店の裏手からのびる壕が
稲荷神社の下(自転車のとこ)と
繋がっているようなら面白そうですね。

あまり話力に自信がないですが
交渉してみますかっ!
  1. 2018/02/08(木) 09:54:12
  2. URL
  3. 祐実総軍三等兵 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿