FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

2018 11 14:19:05

【美恵軍團】(71)横須賀海軍警備隊大恩寺山防空砲台

皆様、連休をいかがお過ごしでしょうか。


三等兵は明日から2日間の日程で
鎌倉市内の寺社をめぐる予定なので
今日の1日をフルに使って
昨日のまとめと明日の準備を
酒飲みながらやってます(笑)

酒飲んじゃってるから、
だんだんとお得意の「ダラけ」モードに
切り替わりつつありますが(汗)


さてさて、今回は美恵軍團「軍報」の
第71弾といたしまして
愛知県豊川市におかれていた
大恩寺山防空砲台の遺構を
簡単にご紹介させてくださいませ↓




大恩寺山防空砲台は、
横須賀海軍警備隊が守備する
防空砲台として、豊川海軍工廠を
防衛する目的で1943年(昭和18)に
建設が開始されました。

ここには12.7センチ連装高角砲が
3基据え付けられたほか、
25ミリ機銃が 3基・高角測距儀・
探照灯なども配備されました。

現在、跡地は御津山園地に
変遷していますが、わずかに
遺構が残っています。



畏れ多くも総軍大元帥閣下が
自ら先頭に立ち、本拠から出陣です↓


三等兵は大枚を引き連れて
すごすごと追従します(笑)


新幹線で豊橋に向かいます↓



豊橋からは名鉄電車です↓



国府駅からはタクシーの力を借り
豊川市内の遺構探訪をします↓



今回も、過去に豊廠見学会へ
行くと知って耳打ちしてくれた
盡忠報國先生からの事前情報により
巡ってまいります。


タクシーで御津山園地まで
一気に上がります↓



御津山園地内に砲座跡が
3箇所残っています↓





おそらく、関連した施設跡であると
思っています↓



このほか、材質から当時のものと
推測する構造物がありましたが、
違うものだったらスミマセン・・・↓




後で気が付いたのですが、
御津山園地に向かう道路沿いにも
遺構が残っていたのですが
思いっきりタクシーで「素通り」を
してしまいました・・・(涙)

時期がきたら、改めてお願いに
あがるつもりですが、
「素通り」しちゃった3遺構について
ホームページへの掲載用に
盡忠報國先生から写真を
たかってしまうかもしれません(汗)
(事前情報のD・E・Fですっ!)

せっかくの遠征なのに、
タクシー待機料金を気にしてしまい
せこいことをした代償です(涙)
私は本当にバカだな・・・


この北西の位置する山林内にも
遺構が残っているのですが
これらは大恩寺山聴測所のものとして
別掲載とさせてください m(_ _)m


【収録遺構】
 横須賀海軍警備隊
 大恩寺山防空砲台

  砲座 3箇所
  建物基礎 1箇所
  その他 2箇所

【探訪情報】
 2017.08.06  第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(84)


後ほど、我々のホームページにも
掲載予定ですっ★


明日は、泊まりで鎌倉周辺を
ウロウロするので、
予約しておいた「軍報」を
掲載させていただきます m(_ _)m


それでは、よい連休をっ!



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪