FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

2018 17 20:27:23

【祐実軍團】(157)陸軍第一師団工兵第一大隊

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


今日は「将棋」「平昌オリンピック」と
話題に事欠かない1日でしたねっ★

私はアルコールが抜けない1日でした(笑)
まったく、バカだねぇ。。。


さて・・・
本日は祐実軍團「軍報」の
第157弾といたしまして
東京都北区におかれていた
工兵第一大隊の軍用地境界標を
1つご紹介させてくださいませ↓




工兵第一大隊は、
第一師団の前身にあたる
東京鎮台に隷属した支援部隊で、
相次ぐ兵営の郊外移転の波を受け
1887年(明治20)に近衛工兵大隊と
一緒に赤羽台へ移りました。

兵営移設後は、近衛工兵大隊と共に
日清戦争をはじめ、日露戦争に出征し
1923年(大正12)に起きた関東大震災では
赤羽を中心とした救助復旧作業や
混乱の収拾・浮間橋の建設にあたり
太平洋戦争ではレイテ戦で
玉砕攻撃をしかけ、壮絶な最後を
遂げています。

敷地跡は、星美学園となっており
面影が全くありませんが、
八幡神社の西側隅に敷地東端を示す
軍用地境界標が1本残っています。



いっちゃん先生と赤羽周辺に
お邪魔をしております↓



八幡神社の境内に
軍用地境界標が残っています↓


標柱は花崗岩製で、風化が
著しいものの「陸軍省所轄地」と
明朝体で刻まれています。


暗くなってから再度撮影しましたが
文字の見やすさに変化はなく
意味がありませんでした・・・↓



八幡神社からはJRの線路が
一望することが出来ます↓



 【収録遺構】
  陸軍第一師団
  工兵第一大隊
   (陸軍第一師団
   工兵第一連隊)

   軍用地境界標 1本

 【探訪情報】
  2007.04.08  第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪