FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

2018 09 20:44:33

【和泉軍團】(76)陸軍近衛師団騎兵第一旅団司令部

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


三等兵は体調を崩してしまい、
昨日・一昨日と会社を休んだツケが
一気にまわってきてしまい、
今日は大変でした(笑)


今の会社は、そんなにクソじゃないから
多少、無理してでも行かなきゃって
思えるけど、それまでのところだったら
絶対3日休んで5連休にしてましたね(笑)

人間を「物」や「道具」としか見ない
会社に尽くすことなんかありませんっ!
そんなに尽くしたところで
しょせん、大した金なんか
どこも出さねーんだから(怒)

私が会社員を辞めた最大の理由が
ここにあります(笑)

とはいっても、フリーランスは
いいことばかりじゃありませんが(涙)


さてさて、本日も社会への愚痴が
いい感じになったところで
今回は和泉軍團「軍報」の
第76弾といたしまして
千葉県習志野市におかれていた
騎兵第一旅団司令部の遺構を
ご紹介させてくださいませ↓




騎兵第一旅団は、近衛師団に
隷属する部隊で、1901年(明治34)に
司令部と隷下の騎兵第十三連隊・
騎兵第十四連隊が大久保地区一帯に
設置されました。

また、これに隣接して第一師団に
隷属する騎兵第二旅団もおかれ、
司令部とこの隷下部隊の
騎兵第十五連隊・騎兵第十六連隊も
設置されました。

これらの兵営は、一直線上に
並べられて配置され、互いに競争させ
訓練の成果を戦闘で引き出す狙いが
あったようです。

その後、両旅団は日露戦争に出動し
第一軍と第二軍の傘下にそれぞれ入り
活躍しますが、なかでも騎兵第一旅団は
満州総司令部の失態で黒溝台において
ロシア軍の奇襲攻撃を受けた際、
苦戦に陥りながらも見事に撃退させる
大戦果を挙げています。

しかし、大正時代に入り軍備の縮小を
迫られて、第一次世界大戦以降は
騎馬に代わる兵器として戦車や
自動車・航空機などが近代戦の主力と
なったために解隊され、部隊は最終的に
戦車師団へ編入されました。

旅団の跡地は公園や住宅地などになり
当時の面影が全くありませんが、
八幡公園内に門柱が残存しており
案内板が設置されて習志野市で
保存されています。

また、この北方には頂部が三角錐の
軍用地境界標と思われる標柱が
残っています。



習志野市の大久保地区にお邪魔中です↓



八幡公園内に門柱が保存されています↓



門柱の横に案内板も設けられています↓



公園内には騎兵旅団発祥の地として
石碑も建立されています↓



この北側に軍用地境界標と考えられる
頂部が三角錐の石柱がありました↓



【収録遺構】
 陸軍近衛師団
 騎兵第一旅団司令部

  門柱 1箇所
  軍用地境界標 1本

【探訪情報】
 2005.01.22   第1回探訪
 2007.05.10   第2回探訪

 歩数(指数) 約2,000歩(100)


それでは、またお会いしましょうっ★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪