戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

2018 20 19:30:42

【祐実軍團】(171)横須賀海軍鎮守府辻堂演習場

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


今日の関東地方は寒かったですね。
明日も、せっかくの祝日なのに
天気が悪く寒いんだとか・・・
残念ですね(涙)


さて・・・
本日も昨日に引き続き
祐実軍團「軍報」の第171弾として
神奈川県藤沢市におかれていた
海軍辻堂演習場の遺物を
1つだけご紹介させてください↓




辻堂演習場は、大砲の試射や
陸戦の演習を行う目的で、
この前身の相州炮術調練場を
引き継ぎ明治初期に設置されました。

大正以降は横須賀海軍砲術学校の
演習場として使用され、広大な海岸を
戦場に見立てて紅白に分かれ
攻撃・防御などの演習が
行われました。

戦後は連合国軍が接収し、
演習地として使われ、のちに
在日米海軍辻堂演習場となりましたが、
現在は辻堂海浜公園に変遷して
整地されており、演習場の遺構は
残っていなさそうですが、
日露戦争の戦果に大きく貢献した
下瀬火薬の威力を確認するため
試射の標的とされた鉄板の 1つが
八森稲荷神社に保存されています。



おピンちゃん先生・ウィー太郎君と
一緒に辻堂にお邪魔しております↓



辻堂駅前の喫茶店でコーヒーを飲み
体を温めてから向かいます↓



気温が低く、風が強いなか
八森稲荷神社まで歩きます↓



境内に下瀬火薬の威力試験を
行った鉄板の1つが保存されています↓



案内板も設けられています↓



おピンちゃん先生が見入っています↓



この後は、おピンちゃん先生の
専門である鎌倉の寺社の取材に
お付き合いしたのでした★


【収録遺構】
 横須賀海軍鎮守府
 辻堂演習場
 (横須賀海軍砲術学校
  辻堂演習場)

  その他 1箇所

【探訪情報】
 2018.02.12  第1回探訪 

 歩数(指数) 1,218歩(100)


のちほど、我々のホームページにも
掲載を予定していますっ★


それでは、またお会いいたしましょうっ!



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪