戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
245位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8位
アクセスランキングを見る>>

2018 03 19:43:12

【阪奈軍團】(108)川西航空機鳴尾製作所武庫川専用線

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


いや~、本当に平日は嫌ですね・・・
憂鬱だな~って思っている時に限って
職場で重大な障害が出ちゃったりして
最悪でした(涙)


さて・・・
本日は軍跡紹介とは程遠い内容ですが
阪奈軍團「軍報」の第108弾として
兵庫県西宮市に敷設されていた
川西航空機鳴尾製作所の専用線跡を
簡単にご紹介させてください↓




川西航空機は、この前身である
川西機械製作所から飛行機部が
独立する形で1928年(昭和3)に
設立された民間の航空機製作会社で、
兵庫県内を中心に海軍で使う航空機を
製造するための工場がおかれました。

そのなかで鳴尾製作所は
1930年(昭和5)に開設され、
工員と資材などの輸送を目的に
現在のJR神戸線の甲子園口駅から
分岐する形で鳴尾製作所にいたる
専用線が1944年(昭和19)に
敷設されました。

現在は、路線の一部が
阪神武庫川線として活用されており
線路跡を見ることが出来ます。



おピンちゃん先生と一緒に
川西航空機鳴尾製作所の
跡地の1つである武庫川団地に
お邪魔しております↓



武庫川団地前駅から
当時の専用線を引き継いで運行する
阪神武庫川線に乗ります↓



昭和を感じる2両編成の電車が
専用線の上をコトコトとはしります↓



終点の武庫川駅に着きました↓



帰りの新幹線の出発時間まで
残りわずかであるため、
武庫川駅から少しだけ北上して
専用線跡に沿ってを歩くことにします↓



武庫川駅より北側は、
阪神電車の留置場になっており
線路が続いています↓



さらに北上していくと、
武庫川橋の西詰付近で
線路はなくなり、その先は
道路の一部や駐車場・
住宅などになっています。


名残惜しいですが、
タイムアップのため、梅田に出て
新大阪から新幹線で帰還します↓



【収録遺構】
 川西航空機
 鳴尾製作所
 武庫川専用線

   その他 1箇所

【探訪情報】
 2016.03.05  第1回探訪
 2016.07.20  第2回探訪

 歩数(指数) 未計測(76)


それでは、またお会いいたしましょう★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪