FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

2018 06 19:58:50

【祐実軍團】(176)中島飛行機武蔵野製作所専用線

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


やっと週末ですね・・・
いつもより、時間の経過が
遅かった気がしますね。
休みの時こそ、時間の経過が
遅ければいいのにね。。。


さてさて、本日も祐実軍團「軍報」の
第176弾といたしまして、
東京都武蔵野市に敷設された
中島飛行機武蔵野製作所の
専用線の遺構を1つご紹介します↓




中島飛行機は、1917年(大正6)に
創設された民間の航空機製作会社です。

特筆に値する製作戦闘機に「隼」や
「疾風」などがあり、戦前の日本を
代表する陸軍・海軍御用達の
戦闘機製造会社として、「零戦」などの
設計で有名な三菱重工業と
双璧をなします。

昭和に入ると、近代戦の主力が
航空機となり、戦闘機の需要が
急激に伸び、群馬県の太田市に
かかえていた工場だけでは
生産が間に合わず、1938年(昭和13)に
陸軍専用の戦闘機エンジン工場として
武蔵野製作所を開設しました。

また、エンジンの製作にあたって
必要な資材を搬入するために
中央線の三鷹駅から武蔵野製作所を
結ぶ専用線が敷設されました。

終戦後、武蔵製作所の敷地は
NTTやグリーンパーク野球場などに
払い下げられて、専用線は野球場への
人員輸送に活用されましたが
都立武蔵野中央公園となった際、
野球場や専用線は撤去され
整地されて現在にいたり、
遺構は玉川上水に架けられた
コンクリート製の橋梁跡だけと
なっています。



メンバー最古参のいっちゃん先生
三鷹駅から歩いていきます↓



武蔵野グリーンパーク野球場が
おかれていた時代に、専用線を
中央線の支線として活用した
武蔵野競技場線の名残が
残っています↓



玉川上水に架けられた橋梁の跡が
専用線の唯一の遺構です↓



専用線の線路跡は
グリーンパーク遊歩道として
整備されているため、
簡単に歩くことが出来ます↓



遊歩道を北上していくと、
武蔵野製作所の跡地である
武蔵野中央公園に入ります↓



公園の入口には、周辺の歴史が
記載されている案内板があります↓



【収録遺構】
 中島飛行機
 武蔵野製作所
 専用線

  橋梁 1箇所

【探訪情報】
 2005.06.18  第1回探訪 
 2005.10.30  第2回探訪 

 歩数(指数) 未計測(100)


明日は所用のため、ブログの更新を
お休みさせていただきます m(_ _)m


それでは、またお会いしましょう★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪