【阪奈軍團】(17)高槻陸軍墓地 - 戦争遺跡調査研究軍 祐実総軍

【阪奈軍團】(17)高槻陸軍墓地

皆様、日曜日をいかがお過ごしでしょうか。
関東地方は、午後から雨が降り始め
今度の金曜日まで、こんな陽気が
続くのだとか・・・

本当に勘弁してほしいものですっ!


さてさて、今回は阪奈軍團「軍報」の
第17弾といたしまして、大阪府高槻市に
おかれていた高槻陸軍墓地の遺構を
ご紹介させてくださいませ。


高槻陸軍墓地は、現在の高槻市に
展開した陸軍部隊の戦没者や
戦病没者の方々の墓地で、
1909年(明治42)に設置されました。

戦後、敷地は高槻市に
払い下げられているため、規模が
縮小されているようですが、
墓地は存続しており、現在も墓標様や
軍用地境界標などを見ることが出来ます。


再び、高槻にやってまいりましたっ!
今回は新大阪に宿をとっていたので
新快速で1駅目という利便性で
感動ものですっ★

関東にも、新快速みたいな
都市間速達電車があるといいのに・・・
ここでいう「速達」とは、
文字通り、「スピード」ですっ!
関東でこれを実践しているのは
つくばエクスプレスだけです。
(個人的には、湘南爆走電鉄も
ゴリ推ししたいですが、朝晩は
低速なので・・・)


脱線しました m(_ _)m
おとなしい、ワンちゃんがお出迎えですよっ↓


前回の訪問時は、おなかが痛くて
トイレ探しで余裕がありませんでしたが、
今回は気持ちにゆとりがありますっ★

ここから天神山方面へと
バス通りを上がっていきますっ。
ここは、道が大変狭いのですが
大型の市バスが普通に通ります。


バス通りに沿った部分に
軍用地境界標が1つ残っています↓


うーん。。。
写真では見づらいですが
「陸軍」と何とか見れましたっ!


墓標様です↓



墓標様の一角に、軍用地境界標が
もう1つ残っています↓


う、うーん。。。
写真では見づらいですね・・・
センスがなくて、申し訳ございません。


これも、陸軍墓地に関連する
遺構であるものと思われます↓



本日のご紹介は以上でございますっ★


【収録遺構】
 高槻陸軍墓地

  墓標様 1区画
  軍用地境界標 2本
  その他 1箇所

【探訪情報】
 2014.12.07 第1回探訪

 歩数(指数) 3,007歩(100)


詳細は、後ほどホームページ内で
ご紹介させていただきますねっ★
ご期待いただければ幸いですっ!


それでは、明日からまた頑張りましょうっ★
←応援してくださいっ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する