FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

2018 10 21:07:44

【阪奈軍團】(118)海軍艦政本部大阪倉庫

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


いやぁ、ゴールデンウィークが
終わってからというもの、
関東地方は寒いし雨だし
いいことが全くありませんね。。。

とはいえ、休日に雨風になるよりは
はるかにマシだと思ってますが・・・


さて・・・本日は阪奈軍團「軍報」の
第118弾といたしまして、
大阪府大阪市におかれていた
海軍艦政本部大阪倉庫の遺構群を
ご紹介させてくださいませ↓




艦政本部は、艦船を製作して
供給を行うための事務を掌る
海軍省の外局にあたる組織として
1900年(明治33)に開設されました。

大正時代に入ると、大阪市内を
ながれる木津川・尻無川沿いに
藤永田造船所をはじめとした
海軍指定工場が多く設置されたことで
原料や完成品などの保管を
目的として、現在の大正区に
倉庫が設置されていたようです。

現在、跡地は大阪製鐵の
恩加島工場に変遷していますが
当時の遺構が残っています。



今回が「初」となる盡忠報國先生との
探訪に馳せ参ずべく、大阪市内に
お邪魔をしています↓


いつもであれば、盡忠報國先生
ブログを参考に巡るところですが、
今回は直接ご案内いただきました!
本当にありがたいお話しです★


門柱が2箇所残っています↓




軍用地境界塀も2区画にわたって
長い区間が残っていました↓




大阪製鐵の敷地内にも
当時の倉庫建物が2つ残ります↓



1948年(昭和23)の航空写真にも
写っているので、当時のものに
間違いないでしょうねっ↓



この後は藤永田造船所跡を
探訪しましたが、これは別の記事に
させてくださいませっ★


【収録遺構】
 海軍艦政本部
 大阪倉庫

   建物 2棟
   門柱 2箇所
   軍用地境界塀 2区画

【探訪情報】
 2018.04.14  第1回探訪

 歩数(指数) 未計測(100)


後ほど、我々のホームページにも
掲載予定ですっ★


それでは、またお会いいたしましょうっ♪



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪