FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11位
アクセスランキングを見る>>

2018 08 21:45:08

【祐実軍團】(7_続編)横須賀第一海軍技術廠鉈切山地下壕

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


ここのところ、仕事の愚痴ばかりを
ブログの冒頭に書いてばかりでしたが
まるで自分のことのように
嬉しいお話しがございましてっ!

今日はお酒がいい感じに進みそうです。


さて・・・
酔いがまわらないうちに
今回はバックナンバーである
祐実軍團「軍報」の第7弾の
続編として、神奈川県横須賀市に
掘削された鉈切山地下壕を
ご紹介させてくださいませ↓



なお、これは「後続記事」ですので
「本記事」もご覧くださいませ↓

 【祐実軍團】(7)横須賀第一海軍技術廠




重鎮メンバーの皆様方と
横須賀市にお邪魔しております↓



ここの情報は、かなり前から
いつもお世話になっている
ゅんのすけ先生から写真付きで
いただいておりましたが、
なかなか行くことが
出来ませんでした・・・


さっそく、中に入っていきます↓



内部は産業廃棄物が多く
非常に危険でしたが・・・↓



部屋のような空間や・・・↓



仕切り扉のような跡などが
残っており・・・↓



これまで見てきた空技廠の
地下壕群と少し形状が
違っているようにも思えました。


追浜の飛行場で行われた
秋水の飛行実験に失敗し、
パイロットを鉈切山の病院壕に
収容したという話もあるので、
これが病院壕という見方も
十分にあるのですが、
資料に乏しく断定出来ていません・・・
(個人的には病院壕である見方です)


地下壕の内部図です↓



内部は産業廃棄物が大量で
歩けなかったところもありますが
坑道の有効総延長は
271メートルを測りました。


【収録遺構】
 横須賀海軍航空廠
 (横須賀海軍航空技術廠,
 横須賀第一海軍技術廠)

  建物 13棟
  門柱 1本
  軍用地境界塀 2箇所
  地下施設 4箇所
  地下壕 10区画
  その他 5箇所
  建物(消失) 2棟
  その他(消失) 1箇所

【探訪情報】
 2003.02.01  第1回探訪
 (探訪回数が多いので途中省略)
 2014.12.28  第47回探訪
 2017.12.30  第48回探訪

 歩数(指数) 350,000歩以上(999)


明日は、ブログの更新を
お休みさせていただきます m(_ _)m


それでは、またお会いいたしましょう★



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪