FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>

2018 09 09:36:03

【莉央軍團】(14_続編1)陸軍函館要塞千畳敷山第一砲台

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


まことに僭越ではございますが、
本日、8月9日が私の誕生日です。

残念ながら、もうオッサンですので
プレゼントをもらったり、
皆様からお祝いをしてもらう歳では
ありませんが、毎年この日になると
長崎原爆祈念日に生まれた私が
大人になって、いわゆる「戦争遺跡」を
探訪するようになったことには
必然の理があったような気に
なってしまいます(笑)


くだらない誕生日のお話しは
これくらいにさせていただきまして
今回はバックナンバーである
莉央軍團「軍報」の第14弾の続編として
北海道函館市におかれていた
千畳敷山第一砲台の遺構群を
引き続きご紹介していきます↓


なお、これは「後続記事」ですので
「本記事」もご覧くださいませ↓

 【莉央軍團】(14)千畳敷山第一砲台



砲座周辺の遺構を見た後は
さらに南下していき兵舎関係を
見ていきます↓



ここには5連の掩蔽部が
おかれていたようですが、
どうやら爆破されているようで
現在は2箇所の入口が
何とか判りました↓




残念ながら、内部は崩落です↓



さらに南下していくと
濾過水槽と貯水槽が残ります↓



その横にトイレ跡の建物基礎が
残っています↓



これも関連する遺構と断定してます↓



向かいには兵舎と考えられる
大きな建物基礎が露出しています↓



このあとは第二砲台を経由して
戦闘司令所と左翼観測所を
見学しましたが、これは続編として
別掲載とさせてくださいませ m(_ _)m


【収録遺構】
 陸軍函館要塞
 千畳敷山第一砲台
 (陸軍津軽要塞
  千畳敷砲台)

  砲座 2箇所
  地下施設 2箇所
  観測所 1箇所
  その他 1箇所

  地下施設 2箇所(今回追加)
  建物基礎 2箇所(今回追加)
  その他 3箇所(今回追加)

【探訪情報】
 2016.09.19  第1回探訪

 歩数(指数) 約3,000歩(100)


後ほどホームページ内でも
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、またお会いいたしましょう♪



↑本日は誕生日ですので
 「ポチ」していただけると嬉しいです♪