FC2ブログ

戦争遺跡のご紹介やホームページの制作状況などを綴っていきます♪

総軍BLOGへようこそっ!

♦ プロフィール

祐実総軍三等兵

Author:祐実総軍三等兵
全国に残る戦争遺跡を探訪し
記録することを趣味とする
祐実総軍三等兵ですっ★

稚拙な内容ではございますが
これまでに関係者の皆様方と
見てきた戦争遺跡を中心に、
ブログ・ホームページなどで
順次ご紹介をしていきます♪

よろしくお願いしますっ★

♦ カウンター

♦ 最新記事

♦ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>

2018 18 22:24:46

【和泉軍團】(95_続編1)陸軍東京湾兵団抵抗拠点陣地(千葉県南房総市)

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


毎度のことですが、平日の始まりは
本当に「ゲンナリ」でございます。


いっそのこと、職場に住んじゃうか(笑)


さて、今回はバックナンバーである
和泉軍團「軍報」の第95弾の
続編として、千葉県南房総市に
掘削された陸軍東京湾兵団の
抵抗拠点陣地のうち、
深井拠点(沓見・山名地区)のものを
ご紹介させてくださいませ↓



なお、これは「後続記事」ですので
「本記事」もご覧くださいませ↓

 【和泉軍團】(95)陸軍東京湾兵団陣地



房総半島戦跡考古調査会
皆様方と南房総市にお邪魔中です↓



まずは、トンネルの北側を
探索していくと・・・↓



塹壕付きの入口がありました↓



残念ながら、掘削途中のようで
入ってすぐに行き止まりでしたが
内部に爆風除けが残っていたため
間違いなく洞窟陣地です↓



坑道の総延長は6.3メートルで
非常に短いです・・・


トンネルを挟んだ南側を
探索していきます↓



山の中腹部分に
陣地の入口が残っていました↓



内部に入っていきます↓



坑道は少し進んだところで
右に曲がり、その先には・・・↓



ものすごく状態のよい
狙撃口が残っていました↓



坑道に対して狙撃口が
中央ではなく、右側に寄っており
他であまり見ることがないですっ★


狙撃口を外側から見ると
こんな感じです(教導先生清掃済)↓



陣地の内部図です↓



坑道の延長は22.1メートルで
規模は小さいですが、
見応えは十分にあります★


過去の記事で内示しましたが、
googleマップにトレースすると
こんな具合になります↓



残念ながら、深井拠点の陣地は
この2つしか見れていませんが、
他にも残っているかもしれません。


引き続き、同会の関係者様と
結託させていただき、この周辺の
探訪を継続したいと思っています。


【収録遺構】
 陸軍東京湾兵団
 抵抗拠点陣地(南房総市)

   地下壕 3区画
   その他 1箇所
   地下壕 2区画(今回追加)

【探訪情報】
 2017.01.02  第1回探訪(深井)
 2018.08.25  第2回探訪(大井)

 歩数(指数) 未計測(126)


後ほど、我々のホームページ内でも
ご紹介させていただきますねっ★


それでは、またお会いいたしましょうっ!



↑よろしければ、こちらの「応援」も
 ひとつよろしくお願いします♪